植物由来の野草発酵エキスだから安心!

女性の腸内環境がどうしても悪化してしまう時期があります。それは妊娠中、または出産後です。ただでさえ、お腹が弱いくて、サプリに頼っていたのに妊娠中に栄養サプリを飲むのはお腹の赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうのではないか、と心配になるかもしれませんが、スルスルこうそならば大丈夫です。

 

酵素や乳酸菌は植物から作られているから安心

スルスルこうそに含まれる酵素や乳酸菌は、主に漢方薬に使われる高麗ニンジンやドクダミなど約80種類から抽出された「野草発酵エキス」です。人工物の化学薬品などは一切入っていないため、人体に悪影響を及ぼしてしまうことはありません。天然由来の成分の、しかも体内の細菌に効果的なものばかりの結晶こそが、このスルスル酵素です。ですので、妊婦さんであっても服用しても大丈夫ですし、お腹の赤ちゃんにはなんら影響を及ぼしませんので心配ご無用です。

 

出産後のストレスに荒れた胃腸にも効果的

出産した後の体は、体力がなく、刺激的なサプリメントを飲むのは控えた方がいいでしょう。ですが、スルスルこうそならば、刺激も少ないので、出産後であってもオススメできるサプリメントです。

 

もちろん、それだけではありません。出産後は何かとお腹の調子が悪くなりがちです。夜泣きや授乳などでどうしても生活リズムが崩れがちになってしまい、どれだけ食事に気を付けていたとしても、腸内の消化リズムも狂ってしまいますし、何よりストレスに酷く胃腸がやられてしまいます。良く、出産後に太ってしまった、という話を聞きますが、腸内が荒れて便秘になってしまったり、ストレスから逃れるために暴飲暴食を繰り返してしまうからなのです。

 

しかも、まともじゃない消化器官は、たくさん注ぎ込まれる食べ物や飲み物を正常に消化しきれず、便秘を引き起こしてしまう、という悪循環に陥ってしまうのです。お乳を作るために栄養をたくさん取らなくてはならないこともありますけれど、過剰に栄養をとってしまえば、太ってしまいます。一度太るとなかなか痩せられませんし、何より腸内の負担が大きすぎます。

 

ですので、そんな時にもスルスルこうそは非常に効果的です。消化不良を起こさないためにも、毎日摂取していけば、腸内環境は良くなっていきますし、ストレスによる腸の荒れも防ぐことができます。ストレスをうまくコントロールすることも大切ですけれど、どうしようもない場合もありますし、多少食べ過ぎたとしても酷い消化不良に悩まされることもなくなります。赤ちゃんも大切ですが、自分自身の健康も大切です。健康維持のためにもスルスルこうそはぜひとも摂取してほしいサプリメントです。

 

天然植物由来の「野草発酵エキス」から作られているスルスルこうそは妊婦さんも安心

デリケートな時期にある妊婦さんにも、腸内環境の荒れやすい出産後の方にも非常にオススメです。ですが、一つだけ注意があります。妊娠したり出産後には、体調がかなり変化してしまいます。これまでは普通に飲めていたサプリメントが、急に飲めなくなった、ということは良くありますし、そればかりはスルスルこうそも例外にはなりません。

 

もしかしたら、体調の変化に伴って、スルスルこうそを飲めなくなってしまう、ということもありますので、きちんと自身の体調を良く観察してから服用を始めてください。また、服用の際にも、これまで通りたくさん飲むのではなく、少量から始めれば、自分の体調が変化しているのか、それとも変化していないのかを理解できるので、飲むのならば少量からにしましょう。もしも拒絶反応などが無ければそのまま量を増やし、起きたら即座に服用をやめるようにすれば大丈夫です。

スルスルこうそスルスルこうそは妊婦さんでも飲んでも大丈夫!

スルスルこうそ